Event is FINISHED

Q 公開忘年会『ゴキブリライブ』

Description
今年のQの忘年会は、2017年夏に初演を迎え、東京、横浜、京都、そして、ニューヨークと旅をしてきた、市原佐都子作品、竹中香子ほぼ一人芝居『妖精の問題』第二部より、ゲストを交えての『ゴキブリ』ライブを開催したいと思います。
『ゴキブリ』の作曲者であり、最近、セカンドアルバムを発表したばかりの『東京塩麹』主宰、額田大志。実際の演劇公演でもピアニストとしてパフォーマンスに参加してくれたryo sugimoto。そして、京都公演から、竹中香子の歌唱指導を担当した、女優であり、歌手の米津知実。お三方をゲストに迎え、ライブコンサートとして『ゴキブリ』フルバージョンをお届けします。
軽食を用意して、お待ちしておりますので、今年お世話になったすべてのQ関係者の方も、そうでない方も、お気軽に足をお運びいただければ幸いです。当日は、市原佐都子の戯曲や、アーティストのアルバムなどの物販も予定されています。

-------------

額田大志

作曲家・演出家 1992年東京都出身。東京藝術大学在学中に、8人組バンド『東京塩麹』を結成。ミニマルミュージックにテクノやヒップホップなどを内包したサウンドは、NYの作曲家スティーヴ・ライヒから「素晴らしい生バンド」と絶賛された。2018年、FUJI ROCK FESTIVALへ出演。 同じく在学中に舞台作品へ傾倒し、演劇カンパニー『ヌトミック』を結成。音楽と演劇をシームレスに行き来しながら活動を続ける。これまでに第16回AAF戯曲賞大賞、こまばアゴラ演出家コンクール2018最優秀演出家賞を受賞。
【HP】http://shiokouji.tokyo


ryo sugimoto

1988年生まれ。ピアニスト。 ジャズをはじめ、ブラジルやキューバなどのラテン音楽から電子音楽まで、幅広いジャンルの音楽を演奏している。 現在はyuukitakamiとのアンビエント・ポップスユニット『aqubi』を中心に活動しており、2018年10月に1st album『scenes』をリリース。 また、小西遼主宰の指揮型即興プロジェクト『tokyo sound painting』やその他サポート演奏など様々な場で活動中。
【HP】aqubi : http://aqubi-zzz.tumblr.com/ ryo sugimoto : https://about.me/ryo.sugimoto


米津知実

1989年生まれ、静岡県出身。 国立音楽大学 演奏学科声楽専修 卒業。これまでに声楽を三輪淑乃、酒井あやの、平井香織に師事。現在は雲の劇団雨蛙に所属し東京、島根を中心に全国各地で活動中。 そのほかSPAC、地点、The finger Playersなどに出演。子供鉅人(歌唱指導)、spac(歌唱協力)桃園会(歌唱指導)など歌唱面でも活躍中。


市原佐都子

劇作家・演出家・小説家。1988年生まれ。桜美林大学にて演劇を学ぶ。
モノローグを基調に生きることの不条理さ・混迷する世界で輝く人間の生命力を女性の視点で語る。2011年よりQ 始動。俳優の身体に重きを置く演出ながら、言葉による表現・リズム感を重視した作風が特徴。人間の行動を動物を観察するかのような目線で捉え再構築した作品からは、命の力強さ躍動感を直接浴び るように感じることができる。
【HP】http://qqq-qqq-qqq.com


竹中香子

1987年埼玉県出身。 2013年、日本人として初めてフランスの国立高等演劇学校の俳優セクションに合格。アヴィニョン演劇祭公式プロクラム作品への出演など、パリを拠点にフランス各地で舞台を踏む。また2017年以降は日本での活動も再開、市原佐都子作・演出の一人芝居『妖精の問題』に出演。日本における「演劇の義務教育化」を目標に、“ダサい”と思われがちな演劇のイメージ払拭に努める。
【HP】https://mill-co-run.com



--------------
日時

2018/12/27
OPEN 19:30 / START 20:00


会場

リトルトーキョー


参加費

一般 2000円(ドリンク代別途¥500)
















Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#395012 2018-12-11 17:23:14
Thu Dec 27, 2018
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 2000円(ドリンク代別途¥500) FULL
Venue Address
江東区三好1丁目7−14 リトル トーキョー Japan
Organizer
Q
3 Followers